menu

インドの上位中間層の結婚式に参加

インフォブリッジの繁田さんのご厚意もあり、翌日インド人の結婚式に参加させて頂くことになりました。

インドの結婚式
(写真では見えずらいですが、新郎はお金を巻いています。)

インドの結婚しきって実は街を歩いていると至る所で見ることが出来ます。
会場を借りる人もいれば、公園を借りてやっている人もいたりと様々です。

とにかく人が人が人が集まるので、日本の結婚式のようなイメージは通用しません。こいつは本当に知り合いなのか?みたいなひとも紛れていたりします笑

ちなみにベトナムの結婚式が大体500人集まっていましたが、インドはそれより集まることが多々あります。

バラナシで会ったOm君のお姉さんの結婚式は、彼の一族も相手方の一族もかなり大物同士と言うことがあり。3日間で3万人近くが参加したと言います。
これはビデオを見たので嘘ではなく、本当に町中がお祭り状態になります。
異常です 笑

結婚式は大体どこも3日間かけて行うのが一般的なようです。
相手方の家に行ったり、男女別れてお互いの家で儀式をしたりと。

さて、今回伺った結婚式会場は今までのそんなインドの結婚式とは少し異なりました。
豪華な会場。式場にはブッフェとダンス場、歓談場、そして新郎新婦の場。

インドの結婚式
インドの結婚式

全くといって良いほど、新郎新婦の挨拶もありません。
みんなひたすら食べて踊っています笑 もちろんインドミュージック。

富裕層の結婚式は最近こういった会場を借りて結婚式を行うことが増えてきているそうです。こんな場を借りれる人で5%いるかいないかとのこと。
それでもインド10億人ですから5000万人ということになりますね。

ここで、なんとドバイ行きを予定する旅人の日本人に会いました。
どこでどんな方と会うか分かりませんね。

インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー中国・インドを股にかけて活躍するマーケティング会社「InfoBridge」の繁田さんにお会いしてきました。

インドでやきとりのケータリングサービス!?隙間をついた巧みなビジネス

関連記事

  1. インドの聖地バラナシ(ヴァラナシ)への誘い

    デリーで1人の青年に声を掛けられました。普通なら無視か愛想笑いでスルーするのですが、彼の目を見た…

  2. バンガロールのルームメートとその暮らし

    バンガロールの生活はtwitterによく書いていたのですが、8人部屋のPG(ペイメントゲストハウス)…

  3. タージマハルホテルの佐藤さんとビジネスバックパッカー

    夢は支配人!タージマハルホテルで働く佐藤さん

    今回お会いさせていただいた方は、タージマハルホテルの佐藤誠さん。こちらでインターンをされてい…

  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

    中国・インドを股にかけて活躍するマーケティング会社「InfoBr…

    バンガロールにいた頃から度々twitterにてやりとりをさせていただいた方がいらっしゃいます。イ…

  5. 帰る場所

    11月初から12月初頃まで非常に「頭がよその世界に行ってしまうような生活」を送っていました。…

  6. インドでやきとりのケータリングサービス!?隙間をついた巧みなビジ…

    デリーの結婚式場で出会った日本人夫妻がいました。この方々がまた非常にユニークな商売をされています…

  7. バンガロール 土屋さんと

    バンガロールのMBAスクールに通う土屋玄洋さんにお会いしました

    今回ご紹介頂いたのは、こちらでMBAスクールに通いながら、会社設立を準備中という 土屋玄洋さん。…

  8. デリーでの生活は食あたり、風邪、汚い部屋でノックアウト

    デリーでの生活は本当に過酷の一言でした。風邪、下痢、頭痛・・・。部屋が汚いこともあり(3…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP