menu

ベトナムからマレーシアを経由してインドへ

マレーシア

さて、インドへ行くためには、ベトナムからは直行便がないため、経由をする必要があります。

AirAsiaを利用していますので、ハブのクアラルンプールを利用することにしました。

こちらがマレーシアの様子。
特に誰かと話したわけでもないので、あまり情報らしい情報はありませんが、町並を見る限り発展をしていることはよく分かります。

マレーシア クアラルンプール
マレーシア クアラルンプール
マレーシア クアラルンプール
マレーシア クアラルンプール
マレーシア クアラルンプール ツインタワー
とにかく中華系が多いです。

タイの卒業式タイの卒業式と19歳のビジネスバックパッカー

バンガロールのルームメートとその暮らし

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP