menu

明日からバリ(インドネシア)に入ります。

早いもので、ジャカルタは明日までとなります。
(ただし、先に触れておきますと、シンガポール行きの便がバリ島からより、ジャカルタからの方が安そうなので、一度ジャカルタに戻るかも・・・)

多くの時間はホテルに立てこもるという結果になってしまいましたが、そんな中、今回アテンドをしてくれたインドネシア人のフィリップを始め、電通のS氏とバレーボール部のメンバーの皆さん、取材させてもらったヤノアール氏には本当にお世話になりました。

今日は最後ということで、ホテルで仲間達と宿泊です。楽しんできたいと思います。

そして、明日からはバリ島です。
フランク教授の愛称でミクシィではおなじみ、そして私にとってはメンターでもある藤田 隆志氏宅にしばらくご厄介になることになります。

藤田隆志氏とはこんな方。

★発刊した書籍に掲載しているプロフィールより引用。
藤田隆志(ふじた たかし) 
1954年香川県生まれ。四国・香川県下でDVDセルショップを展開する株式会社ロッキー会長、バリ島日本人向け不動産コンサル会社PT KINUSA BALI代表。県立高松高等学校卒業。15年間のサラリーマン生活を経て33歳で独立。高松市にレンタルビデオショップ「ロッキー茜町店」オープン、株式会社ロッキーを起業。香川県を中心とした四国という地域限定、己の命をかけた経営姿勢とサービスで次々と出店、事業を拡大し成功を収める。16年後、年商46億5000万円、経常利益3億円、全従業員数630人、総店舗数36店舗の規模にまで成長させる。2003年レンタル部門とネットカフェ部門を株式会社ゲオに売却(M&A)後、50歳で同社の会長職としてリタイアした。翌2004年には高額納税者として香川県を超え「九州・四国地区No.1」となる。同年7月よりインドネシアのバリ島を中心とした居住を開始。現在2人の愛妻に囲まれ、日本とバリを往復し、世界を気ままに旅する自由人生活を楽しむ。2007年4月、出版業界初の異なった出版会社2社からの同時出版を実現。
12月8日、ダイヤモンド社より3冊目(お金持ちになりたかったらサイフは持つな!)を出版。

★執筆本★
1、「経済自由人にあなたもなれる
2、「3人の愛妻と大資産を手に入れた私の成功法則
3、「お金持ちになりたかったら財布は持つな

いわゆる、経済自由人、ジェットセッターな方です。
どうやってこんな方に出会えたかは、また書きますがいずれにせよお会いしたのは一回だけです(汗

そして、お会いする方、取材させていただけそうな方も徐々に集まってまいりました。

確定なのはシーカヤックで海を渡るグレートシーマンプロジェクトの八幡氏
お会いさせていただくのは、現在ミクシィのコミュニティを通して2,3名ほどいらっしゃいます。

また、次の国はシンガポールとなります。
こちらは、「世界級ライフスタイルのつくり方」のla dolce vitaさんや、ヤノアール氏の友人、また現在コンタクトを取っている方数名お会い予定です。

そして最後に、6月末には日本に数日間行きます。
こちらは、かなりの過密スケジュールとりそうで、資金面とプレスリリース関連での打合せが中心となります。

是非とも応援の程よろしくお願いいたします! 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

インドネシアの滑り台付きショッピングモールとホテル

現地で採用7年目。31歳イケメン社員さんをご取材してきました。

関連記事

  1. 【募集】相互リンクしてくださる方募集

    ビジネスバックパッカーとして世界を旅しますが、既出の通り当HPをこしらえました。http:/…

  2. 時代の変化をまたいでバリへ。カルチャースクール「Anggun」の…

    インドネシアはバリにあるカルチャースクール「Anggun」のSachiko氏を取材してきました。…

  3. 明日はウブドという地域に行ってきます。

    元々、日本を出る前から、この人は会っておいでといわれていた方でもあり、私に色々物事を教えてくださった…

  4. インドネシア人ショップオーナーが資本家を発見した方法とは?初英語…

    インドネシア人の友人の行きつけの店ということで一度連れて行ってもらった店。『あにめ町』…

  5. ベトナム新聞社からの依頼で記事を書きました。

    ベトナムの新聞社からの依頼で記事を書きました。日本とベトナムの違いについて色々書いて欲しいと。…

  6. 【雑談】バレンタインデーと引越し

    昨日は、日本一高い横浜のランドマークタワーで彼女と食事へ。連れて行ってもらう形だったので、び…

  7. 自己紹介

    始めまして、ビジネスバックパッカー管理人のヒデこと大原です。このサイトでは、世界中にいる日本…

  8. インドネシアの滑り台付きショッピングモールとホテル

    インドネシア人の友人が、最終日だし5スターホテルに泊まろうと誘ってくれました。そこで、昨日は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP