menu

ネット業界の寵児が考えるパンアジアな視座とは?加藤さんを取材してきました

PanAsia Partners PTE,LTDのシンガポール代表 加藤順彦さんを取材してきました。
パンアジアな視座 ビジネスバックパッカー

「シンガポールで活躍している人は誰か?」と仲間に質問したところ、一様にしてこの方の名前が返ってきました。

加藤さんご自身はシンガポールにこられて1年未満なのですが、かつて行ってこられた事業と今回シンガポールにこられた経緯が、多くの方に共感されているからなのかもしれません。

この方を知っているとすれば、学生企業のさきがけとしての一面かもしれません。

または、ダイヤルQ2事業のさきがけとしての一面かもしれません。

それとも、ネット広告事業のさきがけとしての一面かもしれません。

常に時代を先駆け、脚光を浴びてきた彼が次に選んだ先は『海外』

この時期に海外に出てくるということが遅いか早いかは誰にもわかりません。
が、加藤さんの言葉から良く出た「ロールモデルに誰かがならないといけない」を胸に出てきたそれは、非常に共感を覚えるものであり、必ず誰かがまずは行わなければいけないのかもしれません。

私自身これまで、様々な方を取材させていただきましたが、今までの方とは又異なる視点で非常に楽しかったです。

・ロールモデルとは一体何に対してのモデルか?
・加藤さんが、全てを投げおいてでもシンガポールにやってきた理由は何か?
・パンアジアな視座とは一体何か?

英語も出来ない状態で、16年間創業し育ててきた企業を抜け、家族と共にシンガポールへ。

退路を自ら断ち切り、日本のベンチャー企業の未来のために、立ち向かう加藤さんの取材記。
どうぞお楽しみに。

それまでは、加藤さんのブログ「Pan Asianな視座でいこう」をご覧ください。
リンク先のカテゴリーが特に熱い内容が多いです。

加藤順彦さん(PanAsia Partners pte ltd パートナー)
関西学院大学在学中に株式会社リョーマ、株式会社ダイヤルキューネットワーク設立に参加。同大卒業後、株式会社徳間インテリジェンスネットワークを経て92年に有限会社日広(現・株式会社NIKKO)を設立。08年、同社を退任しPanAsia Partners pte ltd 起業のためシンガポールへ移住。ブログはこちら。 関西学院大学商学部非常勤講師。
CNETプロフィールより引用

 :

さて、又後日書きますが、この後にペット業界時代に知り合った七菜さんと再会を果たしました!
久しぶりの再会に胸躍ったのですが、そこで私が出した質問、

「西野薬局の西野篤子さんってまだシンガポールにいらっしゃるのかな?」

という質問に、直接伊勢丹の西野薬局まで連れて行っていただきました! そして、受付で確認してもらうと、なんと本人がいらっしゃるとの事!
しかも、会議中、そして突然電話を変わられて声の先は、なんと西野さん!!

この方、私のバイブル「アジア日本人群像」に登場し、もっとも私が胸熱くなった方でもあるんです。
ですから、当旅の目的の一つは、「西野篤子さんに会うこと!」でした。でも連絡先もわからず、やはり突撃訪問しかないか?と思っていましたが、『奇跡』の展開に感謝の限りです(^^

ということで、昨日は二人のレジェンドにお会いすることができ、全然寝付けなかったしだいです。

おまけ・・・
シンガポール、ワイヤレス環境が良くなったのですが、今度はPCのコンセントの接続が非常に悪くなり充電できないこともしばしば。
バッテリー切れてしまってはパソコンも使えない。日本に帰ってから対応するしかなさそうですね。
カメラ、携帯と壊れてきましたが、ここにきていよいよPCか!?(汗

シンガポールはビールとタバコがバカ高い!?

世界級ライフスタイルのつくり方って何だろう?有名ブロガーを取材!&吉野屋!?

関連記事

  1. グリーンカードと日本国籍を置いた日系シンガポール人

    西野社長のご好意で、ご紹介いただいたのがこの方。ピラティスのインストラクターをされているAT…

  2. ベトナムへの行き方~打ち上げ花火、下から見るか横から見るか

    あたりを見回すと、その風景は、かつて自分がそこにいたことを思い出せる。日本を思わせるようなきらび…

  3. 井口晃プレゼンツ!旅人が溺れていくふかふかベッドの魔の手

    ということで、私、今こんなバックパッカー安宿ベッドからバックパッカー安宿は洗濯もろくにで…

  4. サッカー選手とライターに共通するモノを見る力。Sリーグ中村彰宏選…

    シンガポールといえば、文化がない。そんな印象を与えかねない。実際、シンガポール人の音楽やTVはあ…

  5. 株式会社「日本」海外事業部から考える日本と海外について

    話しは少し遡ります。日本に行く直前にお会いさせていただいたのは、リーダーズアカデミーの嶋津社長と…

  6. 一つの目的、西野篤子さんへの訪問が達成されました。3ヶ月を振り返…

    私が、この旅を決意してから、さて何をするかと考えたときに、意味もなく世界を回ることだけはしたくないと…

  7. 世界級ライフスタイルのつくり方って何だろう?有名ブロガーを取材!…

    今回はシンガポールでとっても有名なブログ「世界級ライフスタイルのつくり方」のla dolce vit…

  8. インドネシアで取材した方々&シンガポールに入りました

    ネット環境が悪く、なかなか更新が出来ませんでしたが、無事シンガポールに昨夜入れたことをご報告します。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP