menu

井口晃プレゼンツ!旅人が溺れていくふかふかベッドの魔の手

ということで、私、今こんなバックパッカー安宿ベッドから
dscn00421


Mercureの豪華部屋に大変身をしております!!
dscn13481

バックパッカー安宿は洗濯もろくにできないし、ランドリーも近くにない。ベッドは硬いは臭いはで、1週間いましたがそろそろ死ぬな・・・と思っていたところに救世主登場!!

わ~い♪ AKIRAがシンガポールにやってきた~!!しかもツインベッドだ~!!嬉しいよオイラ。
井口晃シンガポール ビジネスバックパッカー

彼同い年なのですが、アメリカの大学でてから日本駐在員などに英語の先生をしばらくしていたそうです。
ちょうど日本に帰ってきたときに出会いましたから、今から3年ほど前でしょうか。くだらないことも話せる同い年の大切な友人です。
今はセミナー講師として、世界的に有名なコーチ「アンソニーロビンス」やマーケッターの「ジェイエイブラハム」等から学んだことを日本にアウトプットしているそうです。(実はこのサイトのレイアウト私が作っていたりします。)

ということでご主人様(AKIRA)は、ミリオネアマインドの著書でおなじみのハーブエッカーのセミナーへ出かけてしまいましたので、私はいそいそと『洗濯』をしていました(^^; 流石に大量に手洗いしたのは初めてでしたので、昔の主婦の気持ちが少しだけ分かった気がします。(←人のホテルを好き放題ですね・・・)
dscn1349
そしてそのままベッドへリターン。疲れていたんでしょうね。昨日の更新分も最後「ppppppppppppppppppppppppp・・・」と「p」を押しながら寝てしまったようです。

文章を書くつもりでしたが完全に休息日になってしまいましたが、元気は十二分にチャージ完了!

それでは、今からP社のYさんと中華めぐりをしてきます♪シンガポール滞在歴の短い二人が旨い安飯にたどり着けるか!?

 :

当ブログかアメーバのブログを通して、某番組様より情報提供のお話をいただきました。
(ビジネスバックパッカー関係のブログ、実は3つあります。「世界人脈掛算紀行」「一枚のおもいで」)
日本に帰ってからお会いする予定ではありますが、見ておられる方は見ておられるのですね。(とはいえ、アホなことも書いていきますが笑)

さて、日本ですが6/27-7/7の間帰国します。
リリースも何もしていませんが、誰か取材してくれないかな(笑)とか。夜はほとんどが飲み会ですね。次の旅からの方向性などを酔っ払いの皆様と共に生産的発展性のある時間を過ごしてきたいと思います(^^)

追記
先ほど一通のメールが来ました。「大原隊長一時帰国祝い」
世界で活躍する人、これからする予定のお仲間7名程の『かっくいぃ(格好好い)』集まり。何がかっくいぃって、皆さんバリバリのビジネスやって活躍されてますから。私は『何故ここにいるの!?』って感じです。このメンバーこそが私の世界活動の最も大きな人脈ライフラインでもあります。
ただ二つ間違っているのは、「隊長じゃない!」ということでしょうか笑 
中村隊長とかぶるじゃないですか~笑 (←この方は、ほんとかっくいぃ!!
もう一つは、一時帰国祝いではなく、「世界の人を紹介してくれてありがとう!お礼参り」の方が正しいですね。

グリーンカードと日本国籍を置いた日系シンガポール人

近況報告とブログの再開

関連記事

  1. 株式会社「日本」海外事業部から考える日本と海外について

    話しは少し遡ります。日本に行く直前にお会いさせていただいたのは、リーダーズアカデミーの嶋津社長と…

  2. グリーンカードと日本国籍を置いた日系シンガポール人

    西野社長のご好意で、ご紹介いただいたのがこの方。ピラティスのインストラクターをされているAT…

  3. シンガポールはビールとタバコがバカ高い!?

    シンガポールに来ています!!この国は人種のるつぼ!↑関係ないですが、キムタクがでっか…

  4. 一つの目的、西野篤子さんへの訪問が達成されました。3ヶ月を振り返…

    私が、この旅を決意してから、さて何をするかと考えたときに、意味もなく世界を回ることだけはしたくないと…

  5. サッカー選手とライターに共通するモノを見る力。Sリーグ中村彰宏選…

    シンガポールといえば、文化がない。そんな印象を与えかねない。実際、シンガポール人の音楽やTVはあ…

  6. 教育とは何か?子供から考えさせられる今の日本を、美術家高橋万弥さ…

    最近聞いた子供の教育現場の話は、私の世界観を一変させるに十分な内容でした。ということで、まずはそのお…

  7. インドネシアで取材した方々&シンガポールに入りました

    ネット環境が悪く、なかなか更新が出来ませんでしたが、無事シンガポールに昨夜入れたことをご報告します。…

  8. ベトナムへの行き方~打ち上げ花火、下から見るか横から見るか

    あたりを見回すと、その風景は、かつて自分がそこにいたことを思い出せる。日本を思わせるようなきらび…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP