menu

旅の目的1

「旅の目的」は何だろう。

よく考ることがあります。
もちろん、行きたいと思い立ったのには訳があります。

それは、学生時代に東南アジアへ1ヶ月バックパッカーに行ったこと。
今から約5年ほど前に、初めてバックパッカーをして、これはいつか他の世界にも是非行きたいと思いました。
今までに見たこともない、幻想的な遺跡を初めとした、景色。
日本とは明らかに違う人々の対応。
これらは、自分にとても強く残り、そして影響を与えました。

そして、今まで自分が見てきた世界観はあまりにも小さかったと感てしまいました。
これは、もちろん日本の中だけでもたくさんのことがありますが、国を一つまたぐだけで、そこに住む人々の一般的な物事への捉え方がかわることは、まさにそこには異なる文化があるからだと認識しています。

多くの文化、そして人に近い将来必ず触れてみたいと・・・。
そして、願わくばそれは知見も広げるために30歳までには行きたいと。

思いは強ければ現実性を増すもので、今回見事行くチャンスを得ることができました。

この日記にもつづっていきますが、行きたい根幹はここにあります。

「数多くの文化に触れたいから」

そして、それらを通して知見を広めていきたいからということです。

自己紹介

旅の目的2

関連記事

  1. 海外に出ている日本人が思うことと、インドネシアのアパートメント

    今、ジャカルタの大型ショッピングモールに来ています。(TAMAN ABGGREK)というのは、フ…

  2. 写真を面白く加工できるloonapixで遊んでみました

    タイで流行っているSNS「hi5」の友人、Sreesakdaちゃんが教えてくれました♪loo…

  3. 最近読むブログはこれ「世界級ライフスタイルのつくり方」

    この方々のブログが面白いなと。世界級ライフスタイルのつくり方On Off and B…

  4. 【美女】お待たせしました!タイのモーターショー2009

    お待たせいたしました!!もうね、ほんと男性の皆さんお待たせしました!なんで、NORI…

  5. 英語サイトとWordPressの高速化

    本日は一日中閉じこもって色々理由もありWEBサイトの更新をしていました。当サイトはWordp…

  6. 車椅子を渡してきました!!

    今日は、朝から出かけていまして、昼にはボランティアで日本から持ってきた車椅子を現地の方にお渡ししてき…

  7. わらしべ長者ムービースタート

    といっても、撮影したものをぶつ切りしただけですが、これから徐々に交換したものをアップしていきたいと思…

  8. いまさらながらホワイトバンド問題を考える

    ちょっと調べ物があって、2・3ネットサーフィンしたら、偶然この話が。なんだか懐かしいなと思っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP