menu

7月より中国に入ります。

約一年にわたるベトナム生活でしたが、来月より中国へ渡ります。

中国と言えば、良いも悪いもひっくるめて、「餃子」!
(大好物な物で真っ先に頭に浮かんでしまう・・・ジュル。。。)

香港の方より北上していく予定です。

これまでのような土着スタイル(といっても2週間~1ヶ月(1年)ぐらいですが)ではなく、若干足早に進んでいく予定です。

どこかでIphoneを取得して、ライブ動画のような形も行っていければと思いますが、まずは目で見て、お会いする方々のお話を聞いていければと思います。

中国でご紹介いただける方がいらっしゃいましたら、大変嬉しいです!!

世界に出てからの1年と3ヶ月の本音を語る。「ビジネスバックパッカーって何ですか?」

2020年発展途上脱出を目指すカンボジアの現状

関連記事

  1. 同年代で夢を駆け始めた社長、想いを語る

    昨日うかがった先は、ベトナムで日本人の人材紹介をメインに始め現在は日越の人材を紹介する会社「ICON…

  2. ベトナムでのお仕事、終わり!

    とうとうオープン日を迎えました!ベトナムNO1の情報誌「SKETCH」のWEBリニューア…

  3. ベトナム視察組用バイクコース

    先日、友人のサムスル取締役の渡邉さんと、いつもかまってもらっている吉田企画の吉田社長がベトナム入りし…

  4. アジア市場におけるトリリンガルの需要を職場から考える

    とりわけアジアという国では、トリリンガルというのは、意外と多い。母国語 × 英語 × 中国語…

  5. ベトナムでの業務期間延長オファーをいただきました。その答えは・・…

    本当にありがたいお話しです。そして、本当に感謝の限りです。ベトナムでお世話になっているIT企…

  6. カップラーメンをすする日々。。。男泣き

    気がつけば、今日で会社に一人残るのも3日目。 一つの案件が大詰めを迎えようとしています。 …

  7. 【便利】海外で携帯やカメラの充電器を無くした場合

    どこを探してもカメラの充電器が見つからない。無くしたのはエクシリウムの充電器。そのため、…

  8. 週末はカフェ×ディスコ×バトミントン×パーティ×English…

    週末は割とゆっくり朝起きます。なんやかんや言っても仕事と取材と酒(!?)で結構疲れているようです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP