CATEGORY

ジャカルタ

インドネシアで取材した方々&シンガポールに入りました

ネット環境が悪く、なかなか更新が出来ませんでしたが、無事シンガポールに昨夜入れたことをご報告します。 以下今回の旅でご取材させていただいた方です! 順不同 ジャカルタ期間中にご取材させていただいた方は9人!! IPSの高岡社長 じゃかるた新聞の上野副編集長 KEPIインドネシア代表 川島社長 MASUYAの市原社長 某通信記者の山川さん(奥様はインドネシアで初の漫画塾を開講) LezzzaatのK […]

じゃかるた新聞副編集長をご取材してきました。

ジャカルタ新聞の副編集長、上野さんをご取材してきました。 じゃかるた新聞といえば、インドネシアで唯一の日本人向け新聞。 上野さんは、創業直後から入社し、10年選手のベテラン。 大学卒業後入社した会社は倒産。 アフリカを放浪した後、現じゃかるた新聞に入るまでの軌跡と、こちらでの取材スタイルをお聞きしてきました。 そもそもインドネシアに関心を持ったのは何故か? 何故世界に飛び出したかったのか? 後日記 […]

涙がこぼれそうになった感動をもらいました、ジャカルタ大物名物社長たち

昨日ジャカルタにつきました。 ついて早々、取材を2本。 一本目は、Lezzzaatレストランの代表KUNIKOママ 書籍をだされていますが面白いです。通貨危機を乗り越えた話は感動します。 本人を目の前に、取材前に予習1時間をもらって読みました笑 インドネシアにおいでよ―クニコ・ママが元気をあげる-重田-久仁子 二本目は、ジャカルタで知らない人はいない、ICHIYA/MASUYAの名物社長市原さん` […]

現地で採用7年目。31歳イケメン社員さんをご取材してきました。

ここは、モスバーガー。 そうです、インドネシアには昨年からモスバーガーが入っています。 味はまさにモスバーガー美味しかったです!!(この話もしたい!) 今日は、昼食をはさんで、モスバーガーのフランチャイズ先でもあり、食品系の卸を専門とする現地日本企業で働く、北村氏をご取材させていただきました。 MASUYAといえば、こちらでお馴染みのスーパー、パパイヤをはじめ、モスバーガー、ダイソーの現地フランチ […]

明日からバリ(インドネシア)に入ります。

早いもので、ジャカルタは明日までとなります。 (ただし、先に触れておきますと、シンガポール行きの便がバリ島からより、ジャカルタからの方が安そうなので、一度ジャカルタに戻るかも・・・) 多くの時間はホテルに立てこもるという結果になってしまいましたが、そんな中、今回アテンドをしてくれたインドネシア人のフィリップを始め、電通のS氏とバレーボール部のメンバーの皆さん、取材させてもらったヤノアール氏には本当 […]

インドネシアの滑り台付きショッピングモールとホテル

インドネシア人の友人が、最終日だし5スターホテルに泊まろうと誘ってくれました。 そこで、昨日はホテル探しをしていたのですが、あえて書きませんが、これが本当に5スターか!?と疑ってしまうホテルがありました。 タイのホテルが非常に素晴らしかった分、同様とはいかないまでも建物は立派な作りが多いのに少し残念でした。 こちらはリッツカールトンですね。 日本では私も行き素晴らしいサービスですが、こちらはどうも […]

インドネシア人ショップオーナーが資本家を発見した方法とは?初英語で取材。

インドネシア人の友人の行きつけの店ということで一度連れて行ってもらった店。 『あにめ町』 日本のアニメやフィギアなどのコレクション、日本の音楽CDなどが販売されているそのお店のオーナーは非常にユニークな中華系インドネシア人。 ↑写真は日本のワンピースなどのフィギアですね。 アメリカの大学へ行った後、シンガポールでエンジニアとして働き、カナダで友人とショップを運営。そして現在インドネシアでは最大6店 […]

インドネシアの宗教観

インドネシアといえば、イスラム教で有名な国の一つであり現在イスラム教徒最大の国。 イスラム教といえば、先行的に感じるのは豚肉、酒の禁止、一日5回の礼拝、服装などでありますが、こちらジャカルタに来るとイメージしていたものとは全く異なることを感じます。 まず、服装。 ほとんどの女性が肌を露出しています。むしろ、日本人以上です。 頭まで身にまとっている人は、全体の5%ぐらいでしょうか。全く見ないわけでは […]

潜入ルポ!インドネシア日本人会バレーボール部

今、自分がどこの国にいるんだろうか。ここは日本だっただろうか。 ふと気づいた時には紛れもなくそこは、インドネシアであり、周りにいるのはインドネシア人である。 が、その周りにいるインドネシア人を視界から消してしまうようなパワー、熱気があったように感じる。 ここはピョンヤンレストラン。喜び組が踊ってくれるレストランだ。 集まった有志は4名。 この出会いの詳細経緯は、後日にでも別ブログ「世界人脈掛算紀行 […]

喜び組、ジャカルタ北朝鮮レストランにはあのお方の・・・

それは、5年前。 カンボジアで初めて見ました。 そう、北朝鮮は先生(!?)が誇るあの、 「喜び組」 5年前は、画像を公開することで何かが起こる(!?)とウワサされていたために控えていましたが、今回5年ぶりに場所はインドネシアはジャカルタにて行って参りましたので勇気を出して(!?)公開したいと思います。 こちらがその看板。確かにローマ字でピョンヤンレストランと書いてあります。 そして、こちらがその食 […]