CATEGORY

ベトナム

明日はいよいよ一次納品日・・・

いよいよ、明日で大型プロジェクトのフェーズ1が終わります。 これで忙しさが終わるわけではないですが、約2ヶ月に渡るプロジェクト開発にようやく一つ目の区切りが。 あの案検さへなければ、もっと早く落ちついて終われたのにー、自身がプロジェクトマネージャーをすることへの自覚があまりなかった手痛さ、など様々な思いはありますが、忙しいさなかだからこそ、次期リーダー候補や実際にリーダーになった優秀なメンバーを見 […]

結婚ラッシュ

NORIは自由気ままにやらせていただいていますが、お年は27歳。 最近回りは結婚ラッシュ。 日本は3X歳ぐらいからが婚活ブームのようですが、ところ変わればここベトナムは23~5歳ぐらいが婚期。 恐ろしいもので(?)40人近い職場に彼女がいないのは僕を含め4人(うち日本人2人と最近振られた男1人)。 (職場の平均年齢25歳ぐらい) どう考えても、日本じゃ考えられないこの、恋人事情。 毎朝のMTで行う […]

出会いと別れ

これは常々感じますが、日本を離れてからというもの、出会いと別れ、一期一会な時が増えました。 そして、再会。 過去、こんなすごい人たちに逢いたい。という思いのものと日本を出ましたが、考えていた以上に様々な方々にお会いすることが出来ました。 日本での出会いとやはり異なるのは、この人と会ったら、会えたら、次はもう逢えないんじゃないかという思い。 そんな気持ちをよそに久しぶりに昨日、ベトナムで出会い、最近 […]

バリに続きベトナムでも”ものもらい”をもらいました

いつ書いても不思議なのが、ものもらいをもらうと言う表現。 過去の記事にも書きましたが、ものもらいって・・・ ものもらいは麦粒腫、霰粒腫ともに人にはうつりません。ものもらいの原因はウイルスではなく雑菌が原因ですので、人から人へうつることはありません。 ものもらいは、誰の肌にも普通に存在する菌が何らかのきっかけで炎症を起こしてしまうものなので、家族や親しい人がものもらいになったからといって、接触するの […]

海外で仕事をするということ。3ヶ月がたちました。

早いものです。しばらく日記も書いていませんでしたね。 最後に書いてから約2週間がたっていました。あっ、まだそれぐらいかと思いつつも、9月はあっという間に過ぎていったそんな感覚です。 ベトナムでの仕事は3ヶ月がたちました。 1週間で感じたこと、1ヶ月で感じたことを綴ってきましたが、考えが変わったこと、変わらないこと、まだまだ良くわからないこと様々です。 ベトナム人とは?という国柄に関しての感じは実は […]

ブランドコア福留社長にお会いしました。twitter500人突破!

日本はただいまシルバーウィーク。 ということでうちの会社も夏休み分がここで振り返って、プチシルバーウィークに入りました。 本当はタイ、シンガポール、インドネシアあたりに再開を兼ねて行こうと予定もしていたのですが、何人か来越されるとのことでベトナムの地にとどまることに。 ということで昨晩早速お会いさせていただいたのが、世界を又にかけてコンサルタントとしてご活躍のブランドコア福留社長! ZOOEE吉田 […]

GOOD&NEW。最新内容はtwitterにて

仕事三昧となると、日常というのは意外と平凡なものに感じてしまいます。 朝会社に行って、残業して職場のメンバーと食事に行って帰宅。 週末は、カフェでパソコン触ったり本を読んだり、仕事の仕様理解をしていたり。 そんなときは、やっぱりそういった日常の中に、小さな喜びをたくさん見つける必要性も出てきます。 NORIは何をしても楽しいと思えるほどオプティミストな考えはできませんので、やっぱり小さな喜びを見つ […]

日本を出て半年!半年目の今日していたことは・・・

食中毒でダウン・・・(汗 何に当たったのか想像しやすいのであれですが、この国で食中毒になったって悪いのはレストランじゃない。 そう、自分自身の体調管理と食の目利き!! ということで、若干ピヨッていたのかもしれませんね(^^ おかげでありえないぐらい睡眠とりました。 明日には完全復活!といきませう♪ さて、一時からはすっかり話題が遠のいた気もするH1N1ですが、アジアではまだまだ猛威を振るっています […]

近況報告はtwitterで!キリン・エースコックの社長を初め様々な方を取材中

ということで、全てtwitterに書いています。 このツールは最強ですね。 ブログよりもリアルが書けて重宝しています。 http://twitter.com/bizbackpaker mixiは既に見ていません。facebookへ移行しています。 このサイトの活用法もそろそろ見直す時期ですね。 書き続ける、それが私にとって最も重要なことですから媒体は余り関係ないということです。 今週取材した方 ・ […]