インドネシアで紹介してもらった最初の人はこんな人

インドネシア人の友人フィリップに、ショッピングモールへ連れて行ってもらったのですが、途中仕事をぬけて案内してくれました。

・・・いいのか!?

最初は近隣を、そして後半になると奥ばった彼のお気に入りの場所へ。

そこには・・・・

いたるところに見たことがあるもの、そう日本の・・・

アニメ/ゲーム!!

インドネシア 違法コピー ゲーム
↑PS2のコピーは一枚1ドル。。。

キター!! 萌えー!! 

そんな声が聞こえてきそうなマニアックぶり。

ご存知、私、漫画大好きw
ジャンプ、マガジン、ヤンジャン、ヤンマガ、他をはじめ、ハチクロ、NANA等有名どころの少女漫画も一通り読んでいます。 
アニメはガンダムとかですねw

なので、ガンダムとか、ガンダムとか、ガンダムがあると胸がトキメクわけですが、ちゃんと専属のプラモデル技師みたいなのもいて、結構こってるんです!

ということで、その後彼のお気に入りの店「あにめ町」へ。

また、そこの店長がいいかんじでオタクなんですよね笑
インドネシアジャカルタアニメ町

インドネシア人なのですが、アメリカの大学で日本語を学び、その後シンガポールで働いた後、ここでこの店をオープンしたそうです。

学歴、職歴でも華々しいエリートと呼ぶにふさわしい彼!35歳!
は、現在、日本が誇る文化を広めることに励んでくれています。

ちなみに好きな曲は、ラルクアンシエル。気が合うじゃないか、ということで意気投合。
彼は、初期の曲が好きだとか、こだわりがあるようです。 

さて、彼は取材します。既にオープン4年。過去の経歴も含めて是非話を聞いてみたいなと。

ちなみにコスプレパーティーもしているそうです。
一度見てみたいと思っていたので、機会があれば見に行ってみたいと思います笑