バリ日本人会英語クラブは爆笑主婦の会&メンターから気づいたこと

午前中より、向かった先はデンパサール近くにある「日本人会」。

ご存知、世界中に日本人のための日本人会があります。
(先日ジャカルタで参加したのは、日本人会バレーボール部ですね。未だに強烈なイメージを残しています。)
日本人のための集会、情報提供、趣味の会等がメインです。

さて、今回参加したのは、その中の英語クラブ。
バリ 日本人会 英

私、中学高校と当たり前ですが英語の授業がありましたし、大学でも英語の授業はありましたし、オーストラリアで英語も1ヶ月習いましたし、英会話学校にも少し行ったことがあります。
・・・が、今までで一番面白い授業でした。まさか、このバリの地で、これほど楽しい授業が受けられるとは思いもよらずびっくり。

元々、30年以上学校で英語の先生をされたそうですが、引退後に取った行動が非常に興味深かったです。

定年退職後、自分が教えてきたことが正しかったか、確認するためにアメリカの大学に留学しました。

とのこと。その後バリにこられているのですが、このストーリーには感動があるものの掲載できないため、取材記は私の懐のみ(涙
とはいえ、このような英語の先生がいらっしゃったら、絶対みんな英語好きになっただろうなと、感じる次第です。

その後、皆様とご一緒してお食事をいただいてきました。
バリ 日本食 刺身

知る人ぞ知る、刺身が美味しいお店です。
バリ ムティアラ

dscn0925
こちらは、インドネシアで始めてみました。アボガドジュース。 これは濃厚。ビタミンE満点ですね。
アボガドジュース

今回偶然、バリの補習校の紫垣憲彰校長先生がいらっしゃいましたので、次回ご取材してきます。
元々日本で校長をご経験後、海外の日本人学校を経て現在はバリにおられる方です。
私、教育には関心が高いですので、是非お話をお聞きしたいなと。

他にも今回の日本人会を通して複数の方をご紹介いただきました。 ありがとうございます。
夕方からは、こちらの大食い選手権でも使用された豚バラ串を提供された、「居酒屋上野」に行ってまいります。

なお、MASUYAの市原代表へのご取材ができることになりましたので、6/12-16でジャカルタに戻ります。

さて、昨夜はご本人を側に、「経済自由人にあなたもなれる 資産13億の私が明かす金銭的サクセスへの31カ条-藤田-隆志」を拝読しておりました。

成功哲学書、実践書をご本人を前にして読むというのは今回初めてではありましたが、一つ言えることがあります。
成功哲学書などってたくさんあって、どれも似通っているように私は感じます。 もちろんそうでないものもありますが。(当著のように実際のストーリがふんだんに入っているとわかりやすいですよね。) これ、ご本人を目の前にして読むと全然感じ方が違ってくるんですね。 この文章って・・・、あっ本当だ! これ色んなところに書いてあるけどどうやって実践しているんだろう・・・、あっ本当だ!といった感じです。

著書の中にも、「メンターを持つこと。」とありますが、本当にその通りだと感じます。

この人ならこの事をどう捉えるだろう?という疑問に対し、目の前でそれを実践的にされているのを見ることができる、これは本当に貴重な体験だと感じます。
また、今回は経済的自由人でもあられることから、金銭的なものの考え方にも非常に勉強させていただきたいなと。
この貴重な、決して早々できない経験は日々の日記の最後に今日気づいたこととして書いていきたいと思います。

【今日のメンターから気づいたこと】
メンターを持つことの重要性
様々な経験を通して、現在の考え方までにいたった心境の変化、そしてその結果、自身が望む状態になっている人から直接学べることは非常に合理的だと感じます。著書にもありますが、ゴールのイメージが沸いているのと沸いていないのでは、スピードに差が出るということ。
メンターの条件として感じるのは、現状既に得たいものを得ている状態であることでしょうか。 精神的、金銭的、年齢的にそれらを満たしている方をメンターにすることが良いかと感じます。というのは、こういうかたにメンターになってほしいなと思った方の多くが、何れかでやはり何かしらやっかみがあったケースが多かったからです。
それもまた個性、それがあるからこそ、現在活躍していると思い学んできましたが、それらを一つクリアした方をメンターにしたほうが、自分自身納得しやすい、より素直になれる気がします。(これはあくまで主観です。)
特に自身の旅は多くの方(活躍している方、経済的成功されている方、地位名誉のある方)にお会いします。自分がこうなりたいという立ち位置を決めた上で話を聞くと、「この方はこうやって(やっていて)(成功した)(活動している)」、「自分ならこうやる」、「メンターだったらこうして成功に導くのかな?」と最低でも3つの考えはできることが良いかなと。
最後の考えは常に、一つ。

「こういう状態にもっていき、経済自由人になるのかな?」

ということです。この経済的自由人という自分がなりたいポジションになっている人、この人をメンターにした方が良いのでは?と感じる次第です。

・現在お会いする予定の方はこちら
《バリ》
・バリの補習校の紫垣憲彰校長先生
・シーカヤックで海を渡るグレートシーマンプロジェクト 八幡氏
・上記プロジェクトに協賛しているマゼランリゾーツ代表の朽木氏
・バリで不動産を始めとしたPT.JAPAN ORIC NIRWANA BALI代表の八重氏
輸送代行業を経営する傍ら居酒屋「上野」をバリで開いている上野氏
・スーパーpapayaを始め、インドネシアでモスバーガー、ダイソーをフランチャイズ展開する会社MASUYA社員でバリでご活躍のT氏
・ジャズバーをしきる70代の女性
そして、ステイ先でもあり、株式会社ロッキー会長の藤田氏

《ジャカルタ 6/11-16を予定》
・スーパーpapayaを始め、インドネシアでモスバーガー、ダイソーをフランチャイズ展開する会社MASUYA代表市原氏
・日本人会バレーボール部の皆様

《シンガポール 6/16-27を予定》
・ブログ「世界級ライフスタイルのつくり方」の作者様
・P&Gでご活躍のY氏
・競走馬の仕事をされているK氏
・8ヶ国語を操る国際弁護士のマレーシア人の方(予定)
(・現在、アジアで成功した味千ラーメンの代表の方のアポに向けてコンタクト開始予定。どうしてもお会いしたいです。)
(・現在、西野薬局の西野氏にコンタクト開始予定。当旅を思いついたきっかけでもありどうしてもお会いしたいです。)

どなたか、ご紹介・お会いさせてくださる方がいらっしゃいましたらご連絡いただければとても嬉しいです。
ということで、今後もますます広がっていきますように。

是非とも応援の程よろしくお願いいたします! 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

バリ、そこは同じ国でも宗教が違う不思議な町

バリの男は日本人女性が大好き!?

関連記事

  1. バリでの生活1週間~こんなことしていました。

    さて、バリに来たのが27日ですから、間もなく約1週間となります。早いものですね。こちらに来て…

  2. バリの男は日本人女性が大好き!?

    時間があったので目の前のクタビーチでのんびりしていました。すると、横に男性が一人やってきて、…

  3. わらしべ長者ムービースタート

    といっても、撮影したものをぶつ切りしただけですが、これから徐々に交換したものをアップしていきたいと思…

  4. シーカヤックで海々を横断「グレートシーマンプロジェクト」とは?

    世界各地に散らばる海の民。彼らと交流し、文化、自然を体で経験できたら・・・自由に海を移動でき、海…

  5. 還暦を迎えても交通手段はバイク!元ベトナム・中国衣料工場長にお会…

     颯爽と原付バイクに跨って登場したのは、三木さん61歳。軽い身のこなしと、無難にバイクを乗りこな…

  6. ブログ「世界×人脈×旅~世界人脈掛算紀行」再開

    なんて書くと、サボっていたのか!?と思われてしまいそうですが・・・・はい、その通りで…

  7. じゃかるた新聞副編集長をご取材してきました。

    ジャカルタ新聞の副編集長、上野さんをご取材してきました。じゃかるた新聞といえば、イン…

  8. 【記事】時代の変化を跨いで夢のバリへ在歴36年カルチャースクール…

    取材記事第三弾が完成しました。「時代の変化を跨いで夢のバリへ在歴36年カルチャースクール経営…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP