中国に来て感じることと改めて感じるASIANの概念

なかなかネットに繋がらず繋がれば出会った人たちに連れて行かれる充実した時間を過ごしています。

シンセン、広州に板間も又とても充実しており、こちらも近いうちに書きたいと思います。

さて、今は中国湖南省は鳳凰というところにいます。

小学生以来泊まったユースホステルにいますが、非常に面白い。

というのは、コミュニケーションが頻繁にとれるのですね。意外と英語を話せる人も多く、中国人はもちろんのこと、オーストラリアン、スパニッシュなど様々話すことができました。もっぱら一緒にいるのはもちろん中国人で、先ほどまで、5回目の一緒の食事を共にしてきました。

いよいよ出されたのが(ようやく出てきたと感じましたが)戦争の話。僕は僕が色々知った中での話をし、彼らも又その一部には納得した上で、我々の未来について話していました。

僕はもっぱらASIANを出します。僕らの世代が日本人というこだわりだけを持たずもっと広い視野で考えること、つまり日本人である以上にASIANであるということ。僕らの次の世代はより広いワールドで物をとらえられたらいいなといつも思っています。

彼らに言わせれば、そんなことを思っている日本人はいないと思っていたと言いますが、でも僕はこれだけ海外で活躍してきた日本人達を知っているわけで、話を聞いてきたわけで、それがいかに現実的な物であるかを切に感じる訳です。

やっぱり、日本にはまだまだ戻らずこっちの人たちともっと関わりたい、感じる次第です。

古町鳳凰にてモンゴル青年海外協力隊と出会う

四川省成都と日系3世

関連記事

  1. バリ日本人会テニス部にて接待ロブをあげてきました。

    やっぱですよ。 バリに着たんですよ。  リゾートなんですよ。   やるっきゃ…

  2. BBP流ジャカルタ・ラブワゴン

    昨日は朝から引きこもってWEBのレイアウトを変えていました。貧乏人は自分で変えるしかないんですよ…

  3. バリの男は日本人女性が大好き!?

    時間があったので目の前のクタビーチでのんびりしていました。すると、横に男性が一人やってきて、…

  4. 【募集】相互リンクしてくださる方募集

    ビジネスバックパッカーとして世界を旅しますが、既出の通り当HPをこしらえました。https:…

  5. バリでの生活1週間~こんなことしていました。

    さて、バリに来たのが27日ですから、間もなく約1週間となります。早いものですね。こちらに来て…

  6. インドネシアで取材した方々&シンガポールに入りました

    ネット環境が悪く、なかなか更新が出来ませんでしたが、無事シンガポールに昨夜入れたことをご報告します。…

  7. シーカヤックで海々を横断「グレートシーマンプロジェクト」とは?

    世界各地に散らばる海の民。彼らと交流し、文化、自然を体で経験できたら・・・自由に海を移動でき、海…

  8. バリ日本人会英語クラブは爆笑主婦の会&メンターから気づいたこと

    午前中より、向かった先はデンパサール近くにある「日本人会」。ご存知、世界中に日本人のための日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP