シンガポールはビールとタバコがバカ高い!?

シンガポールに来ています!!
この国は人種のるつぼ!

dscn0101
↑関係ないですが、キムタクがでっかくいます(^^)

マレーシア系、インドネシア系、中華系、インド系、がベースのようで、そこに様々な国から約1/4をしめる120万人が他国のナショナリティでやってきています。
dscn0153

さて、シンガポールについてまず触れる話題といえば、ビールが高いということでしょうか。

大体、1シンガポールドルが65~67円ぐらいだそうなので、計算するときは、表示価格に0.7ぐらいをかけるのが最近のレート。

そう考えた上で、フードコートで飲むビールが・・・一杯6ドル! 420円ぐらいですね。
これがバーで飲むと9ドルぐらい。コンビニでも3~5ドルぐらいですから、日本と変わらないといえます。

ただし・・・発泡酒や第三ビールといった、日本の技術の結集を拝むことが出来ませんから、全体的に割高に感じます。

ちなみに、ご飯も高いですが、中華系の安飯などは、200~300円ぐらいとリーズナブル。そして旨い!!

あと、タバコ。

これがまた高い。9~12ドルぐらいです。 つまり600~800円ぐらい。
ところが吸っている人を良く見かけます。 お金持ちにとっては関係ないといったところでしょうか。
もしくは、税関で1カートン70ドルのペナルティを払って持ち込むケースも多いようです。

さて、シンガポール到着翌日は、こちらで駐在員としてご活躍されている、Yさんと8ヶ国語を話すという国際弁護士Aさんとお食事をご一緒して来ました。
弁護士さんと話していて、強く感じるのは、元々「シンガポールだけでビジネスしようなんて考えていない」ということです。

dscn0009

自国の持っているアジア経済の中心地であるというメリットを最大限に活用しているように感じます。

【記事第5弾!】駐在先から朝の夫婦コミュニケーション SUMIPLEX社長 谷雅史氏
↑読んだら是非感想を聞かせてください↑

【記事第四弾】16歳から仕事開始!6言語を操る男の波乱万丈記
↑読んだら是非感想を聞かせてください↑

【記事第三弾!】時代の変化を跨いで夢のバリへ在歴36年カルチャースクール経営
↑読んだら是非感想を聞かせてください↑

皆さんの力が私の世界一周を後押ししています!!是非とも応援をよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
今後の取材アップ予定者はこちら。