TAG

バリ

ハーレーダビッドソンが僕らの結婚式にやってきた!?

今日は、藤田家のお手伝いさん、ヨマンの結婚式。 ということで、家族一同+お手伝いさん+私とTさんで行ってまいりました!! 何に乗っていったかというと・・・ ↑そうだよ、俺がハーレーだよ! と貫禄です ↑あ~一度乗ってみたかったんですよ(^^)」 そして、出発!! ↑この爆音に身を寄せて・・・周りから見られまくって最初恥ずかしかったですが・・・ ↑すぐに、調子乗ってます笑 さて、結婚式。 バリヒンド […]

バリでの生活1週間~こんなことしていました。

さて、バリに来たのが27日ですから、間もなく約1週間となります。早いものですね。 こちらに来てからはこんな流れでした。 5月27日 経済自由人、藤田隆志さん(愛称はフランク教授)宅にホームスティを開始。 こんな旨い餃子があったのか!?といった舌鼓をしながら色々バリをご案内していただく。 5月28日 奥様と一緒に、日本人会へ。 面白い英語教師のEさんを始め、日本人主婦、リタイアメント、商売をされてい […]

時代の変化をまたいでバリへ。カルチャースクール「Anggun」のSachiko氏を取材

インドネシアはバリにあるカルチャースクール「Anggun」のSachiko氏を取材してきました。 バリに来て30年以上、インドネシア人と結婚した際に国籍もインドネシアに変えたSachikoさん。 この物語は、高校生時代からのストーリーとなる。 高度成長期、大阪万博、通貨危機・・・ 時代の波をまたいだ、一人の女性が選んだバリ。 その魅力とはいったいなんであったのだろうか。 彼女が今だから感じる、想い […]

ラーメン御殿の主は4時間運動する億万長者だった!

昨夜は、藤田さんとご一緒して、日本で成功した億万長者に会いに行くことに。 まず迎えてくれたのが、3階建てのラーメン御殿(写真は後日)。でかい。 そして、池にいるのは、1m以上の大きなお魚達。 一体どこからやってきたのであろう・・・。 さて、そんな中で迎えてくださったのが、当ラーメン御殿の主、ナガホリ氏。 屈託のない笑顔と挨拶時の握手はとても大きな手だった。 1Fのトレーニングルームを上っていった先 […]

バリ日本人会テニス部にて接待ロブをあげてきました。

やっぱですよ。  バリに着たんですよ。   リゾートなんですよ。    やるっきゃないじゃないですか!?     ということで・・・ 日本人会のテニス部に参加してきました!! 靴も買いましたよ! 持ち運べそうな軽い靴を!! 久しぶりのテニス。 海外に行けば、結構やるかなと思いながら気がつけば3ヶ月。 行く前も随分年単位レベルでやっていないですから、 バシュッ!!と飛ぶはずの玉は・・・フワワワワワ~ […]

バリの癒し的存在、インドネシア語の家庭教師デデさん

ステイ先の藤田家に家庭教師で来ている、インドネシア語の先生、デデさん。 なかなかないチャンスなので、ご取材させていただきました。 彼女、日本語はほんの少しとは言ったものの、取材は結局日本語のみで進みました。全然お上手です。 もともと、インドネシア語の教師になった理由はなんだったのですか? 「実は、たまたまなんですよ。旅行会社に勤めていたのですが、友人からインドネシア語を教えてほしい日本人がいるから […]

2人の億万長者に会ってきました。&メンターから気づいたこと

昨夜はJ-ORICの八重氏の計らいもあり、億万長者とお会いしてきました。 おひとりは、まぐろの買い付け業で日本への卸流通を取りまとめるW氏。 もうお一人は、J-ORICの現地人社長にして、チョコレート工場を始めとした様々なビジネスを展開するR氏 どちらも、中華系インドネシア人であるが、日本語はペラペラ。 (特にRIKI氏は名刺をもらってから30分後ぐらいに日本人でないことが判明(汗) この二人実は […]

日本への退路なし!50代、元塾長&元不動産経営者バリへの挑戦!

昨日お会いしてきたのは、不動産会社J-ORICのオーガナイザー的存在の八重氏。 先に触れておくと、現在バリでビジネスを始める場合、多くのビジネスは現地人を社長に立てないとできない。(PT)現地の人の仕事を守るためでもある。 一部の業種に限り、例えば日本人が社長としてつけるということである。 これはタイでも似た点があり、資本比を何%以上は現地人にしないといけないなどがそれに当たる。 そんなわけで、こ […]

16歳から仕事開始!6言語を操る男の波乱万丈記

この人の仕事の歴史というのは、一体どこまで掘り出すことができるのであろうか。 3時間近く話したものの、中々奥が見えない。 カーゴの買い付け業を行いながら、居酒屋「上野」を経営する上野氏。現在43歳。 バリに来て13年。30歳でバリに来たことになる。 今回の記事、これは多くの人が衝撃を受けるかもしれない。 なぜなら、これほど多種のビジネスに先行的に挑戦している人は私の周りではあまりいないからだ。 彼 […]

バリの男は日本人女性が大好き!?

時間があったので目の前のクタビーチでのんびりしていました。 すると、横に男性が一人やってきて、話しかけます。「日本人ですか?」 お決まりのフレーズですが、ワイシャツ、革靴ですから、どうみても私は現地人、白人には見えません(汗 英語も中々上手なので時間つぶしに話していましたが、話題は日本の女性に。 彼、F君は現在日本の彼女がいる28歳。彼女は30代の日本人女性。 現在は、軍資金をために彼女は日本に帰 […]