世界を跨いだ共通の繋がり

面白いもので、日本にいた頃、東京に行った際に、

「大阪に共通の知人・友人がいた」

ことがある。

そのときは、なんだかとても感動したことを覚えている。

そして、今又面白いことが起こっている。

「シンガポールで活躍している人に対して複数人が繋がっていた。」

私の活動に共感してくれる仲間達から、日々こんな人繋げられるよ。と連絡をいただく。
活動を認知している人が増えればそれだけ情報も多くなる。

それは、当然のように共通の知り合いが生まれたりもする。

今回ご紹介いただいた、P社のK代表などは、3人からご紹介をいただくというなんとも幸せなことに。

先日ご紹介いただいた方も、全く国、仕事の異なるジャンルの3名からご紹介いただいた。

自分が思っている以上に周りの動きは早くなっているのかもしれない。

『行動』するしかないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク