バリに続きベトナムでも”ものもらい”をもらいました

いつ書いても不思議なのが、ものもらいをもらうと言う表現。

過去の記事にも書きましたが、ものもらいって・・・

ものもらいは麦粒腫、霰粒腫ともに人にはうつりません。ものもらいの原因はウイルスではなく雑菌が原因ですので、人から人へうつることはありません。
ものもらいは、誰の肌にも普通に存在する菌が何らかのきっかけで炎症を起こしてしまうものなので、家族や親しい人がものもらいになったからといって、接触するのに神経質にならなくても大丈夫です。

ということで、明日のパーティは恥ずかしい格好でいくことになりますが、それはさておき・・・

日本は楽天の快進撃で相当盛り上がっていますね。
私もヤホー(どっかのお笑い芸人が言っていたような)のニュースを見ながら野村監督の発言にドキドキしています。
IS(意地シリーズ)とかベースを投げただけで記事になるとか、もうほんといくらの経済効果を生み出しているのだ!?と感じる次第です。

ところで・・・
こちらベトナムでは野球が全くといっていいほど流行っていないため、普段目にすることはありません。
最近ですと、テニス・フットサル、そしてもちろんバトミントンはどこでも見かけます。
スポーツを通した交流も盛んで、現地のベトナム人・日本人と会うたびに○○やっているなら来週おいでよと誘われます。

といいながら、仕事を理由にかまけている自分。 完全に運動不足です。

ベトナムでの仕事の方は3つのプロジェクトのマネージャーとして、奮闘中です。
今日は休日出勤。ものもらいのおかげで目をパチパチさせながら、粛々と進めております。

以上ベトナムより。
(楽天の話、書く必要あるのと聞かれそうですが・・・いいんです!ノムさん好きなんで笑)

Twitterは750人のフォローを突破!目指せ1000人!!
http://twitter.com/bizbackpaker