7月より中国に入ります。

約一年にわたるベトナム生活でしたが、来月より中国へ渡ります。

中国と言えば、良いも悪いもひっくるめて、「餃子」!
(大好物な物で真っ先に頭に浮かんでしまう・・・ジュル。。。)

香港の方より北上していく予定です。

これまでのような土着スタイル(といっても2週間~1ヶ月(1年)ぐらいですが)ではなく、若干足早に進んでいく予定です。

どこかでIphoneを取得して、ライブ動画のような形も行っていければと思いますが、まずは目で見て、お会いする方々のお話を聞いていければと思います。

中国でご紹介いただける方がいらっしゃいましたら、大変嬉しいです!!

世界に出てからの1年と3ヶ月の本音を語る。「ビジネスバックパッカーって何ですか?」

2020年発展途上脱出を目指すカンボジアの現状

関連記事

  1. 元気にしています。

    日記もtwitterも書いていないと、生きてるの?とメールが来ます。心配してくれる人がまだま…

  2. ベトナムITインターン初日の所感

    組織で働くことは実に久しぶりで、緊張していたと始まる前は書いていたが、実際に入ってみると、社長を始め…

  3. thank you everybody !! hope to s…

    ということで、本日はご厚意で送別パーティをしていただきました。(案件がいくつか忙しい時期でお酒で…

  4. 同年代で夢を駆け始めた社長、想いを語る

    昨日うかがった先は、ベトナムで日本人の人材紹介をメインに始め現在は日越の人材を紹介する会社「ICON…

  5. ベトナムでのお仕事、終わり!

    とうとうオープン日を迎えました!ベトナムNO1の情報誌「SKETCH」のWEBリニューア…

  6. 結婚ラッシュ

    NORIは自由気ままにやらせていただいていますが、お年は27歳。最近回りは結婚ラッシュ。…

  7. 日本を出て半年!半年目の今日していたことは・・・

    食中毒でダウン・・・(汗何に当たったのか想像しやすいのであれですが、この国で食中毒になったっ…

  8. ベトナムの休日に考える程のことでもないが思うこと。

    結構久しぶりに、一日中パソコンをつけずに、休日を過ごしていました。そのため希有なお誘いに気づけな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ドバイの野宿ポイント
  2. インドデリーでの夜会とビジネスバックパッカー
  3. インドの結婚式
  4. インフォブリッジ繁田社長とビジネスバックパッカー

アーカイブ

PAGE TOP