ベトナム視察組用バイクコース

先日、友人のサムスル取締役の渡邉さんと、いつもかまってもらっている吉田企画の吉田社長がベトナム入りしました。

きっかけはtwitter。

「やはり一度ベトナム視察しないといかんですね」

「ベトナム来てくださいよ!」

「いいねぇ、ベトナム。じゃあこの辺でいこうか。」

形式上の挨拶ではなく、実際に来てしまうところが流石というか。

土着民的な発想では、バイクの後ろに乗せて、こことここに連れて行って、この人を紹介して・・・
まぁ色々プランニングをしてみたくなるわけです。

そんなときに作った仮プランはこちら。

【29日 土】
14:30 渡邉さんVN951 14:30着
16:00 渡邉さんHOTEL着
18:00 晩ご飯 鍋
20:00 カフェズーム
23:00 吉田さんNH931 23:00着
24:00 ホテル着
24:00 カフェズーム

【30日 日】
08:00 公園散歩
09:00 フォーンさんと集合 朝飯(バインミー) バイクで周遊
11:00 Dt2、工業地区
12:00 Dt1 昼飯(フォー)
13:00 Dt7(街並、ロッテマート)
15:00 Dt5(中華街、寺)
17:00 Dt1 町並
18:00 解散
19:00 晩ご飯(ゴックスンorベンタン)●●さん紹介
21:00 マジェスティック

【31日 月】
09:00 戦争記念館
11:00 ベンタンお買い物
12:00 Dt1 昼飯(寿司バー)●●さん紹介
13:00 市街地巡り
16:00 マッサージ
18:00 晩ご飯(ゴックスンorベンタン)
22:30 渡邉さん見送り
00:05 渡邉さんVN950 0:05発

実際はどうだったかというと、彼らの視察日記を読んでみてください。
ベトナム滞在者なら、あぁなるほど。旅行者なら決していかないところです。
このプラン、実はそもそも滞在日数を聞き間違えており、あまり機能しておりませんでした(汗

ベトナム視察2010旅行1
ベトナム視察1 ホーチミン入り

プランとは作るまでが楽しくて、実際にその通りに行かなくても、思わぬハプニングが相手を喜ばせることができるのでは、と、いつも思っています。

二人ともアジアに対する目線は強くなった訳ですし、さて次は誰を誘い込もうか・・(ウシシ